マルシン ガスガン Five seveN 6mm CO2 エアガン ガス補充~出しやり方

どうもです。 チーム孤独Hです。 さて、マルシン ガスガン Five seveN 6mm CO2 エアガンネタが続きます。 というのも! 通常のマガジンの形状は一般的なガスハンドガンのものとほぼ変わらないですが、CO2ガスボンベを挿入することから、内部構造は大きく異なっています。 ガスの入れ方も通常のガスガンとは少し変わっているので、使ったことがない方はちょっとイメ…

続きを読む

マルシン ガスガン Five seveN 6mm CO2 エアガン ホップアップ調整やり方

どうもチーム孤独Hです。 さて、Yよりマルシン CO2ガスガン Five seveN 6mmを入手したのですが。 中古品のため説明書がなくホップアップ調整のやりかたがわかりませんでした。 やっとホップの調整がわかりましたので、さっそく動画を公開したいと思います。 マルシン ガスガン Five seveN 6mm CO2 エアガン ホップアップ調整やり方 マルシン ガスガ…

続きを読む

CO2ガスブローバック!マルシンFN Five-seveN到着!!

どうもです。 ついに到着しました。 東京マルイ No.14 グロック26 アドヴァンスを紛失してからというものセカンダリーがなく! 不安の毎日でしたがここにきてようやくです。 CO2ガスブローバック!マルシンFN Five-seveN!! でん! ベルギーのFN社の5.7×28mm弾(SS190)を使用するP90のサイドアームとして、1995年に開発さ…

続きを読む

東京マルイのガスブローバックハンドガンを比較 その3

今回も引き続き マルイのハンドガンについて書いていきます Yです 今回はグリップ周りの比較 まずはグリップとはちょっと違いますが スライドストップについて スライドストップとは全弾撃ち尽くした後に残弾が無い事を知らせ次のマガジンを挿入しスピーディに弾を装填する事が出来るようにスライドをホールドオープン(スライドを後退させた状態で固定)させる為のパーツです 全ての銃が…

続きを読む

東京マルイのガスブローバックハンドガンを比較 その2

さて 先日に引き続き マルイのガスブロ比較です Yです 今回は安全装置回りを中心に まずはこの二枚の画像 銃が撃てる状態にあるかどうか 上の画像がコックされている状態で 下が解除されている状態です ベレッタ二丁はハンマー式なので露出しているハンマーの位置でコックされているかどうかすぐにわかりますが 他の3丁はストライカー式(実銃では) ストライカーは…

続きを読む

東京マルイのガスブローバックハンドガンを比較!

さて 今回は東京マルイ社製のガスブローバックハンドガンを勝手に比較したいと思います Yです 東京マルイからは実に様々なガスブロのハンドガンが出ていますが その中でも 近代的でタクティカルなモノに焦点をあてて比較していきたいと思います それはどういったモノかというと 私の個人的な感覚も入っていますが おおざっぱにはアンダーマウントレイルを搭載し、フレームは樹脂(実銃の場合)…

続きを読む