サバゲ向き?なツールナイフ色々 その5

どうもYです

GW中に帰省していたA君と共に出撃しようと思っていたのですが
私、ショウ共に子守から逃れる事が出来ずにA君一人での孤独な戦いとなってしまったようです

すまぬA君

しかしながら
今月はチーム皆との予定が上手く合わず
私も一人で出撃しようかと考えているところです

さて
今回は長らく放置していたツールナイフの記事の続きを書いていきます

過去記事はこちらからどうぞ
サバゲ向き?なツールナイフ色々
サバゲ向き?なツールナイフ色々 その2
サバゲ向き?なツールナイフ色々 その3
サバゲ向き?なツールナイフ色々 その4

ついに
本編と言っても過言ではない
装備品としてのツールナイフについて色々考えてみました

そうです
いかにして携行するのかという事です

まぁフィールドに刃物を持ち込む是非はおいておいて(法的な事も含め)

「装備するならこんなイメージ」

程度に思って下さいw


まず
どこに収納するのかという問題ですが

すぐに思い浮かぶであろう収納場所が
「マグポーチ」かと思います
というかほぼここしかないですよねw

もちろん各メーカーから出ているナイフ専用のポーチを利用するのも手ですが
すでにMOLLE等に余分なスペースがない場合や
実はマグポーチ全部埋まってないよという人も意外と多いかと思います

とりあえず
ゲーム中に色々使えそうな
ガーバー マルチプライヤーとレザーマン ウェーブ
で比較できるような感じで画像をちょっと撮ってみました

IMG_3550.jpg
WAVE

IMG_3551.jpg
マルチプライヤー

ちょっと小さ目なFLLYE社製のダブルマグポーチに入れてみました
一緒に入ってるマガジンはマルイグロックのマグです(他の画像も全てマガジンは同じタイプです)

そもそも短すぎるように感じるこのマグポーチではどちらも取り出す時に特に手間取る事はありませんでした
スムーズです
それよりもマガジンが落ちないかどうかの方が心配です・・・


お次は
IMG_3547.jpg
WAVE

IMG_3553.jpg
マルチプライヤー

HSGIのTACOポーチ(実物)に収納
逆さにして振ってもどちらも落ちる事はありませんでした

WAVEの方は取り出す時に引っかかりがなく手間どりました
TACOポーチはサイドが多少は広がるので指突っ込んで抜き出す感じです

特にグローブをしている状態ではなかなか厳しい・・・
オークリーのファクトリーパイロットグローブとメカニクスのMPACTグローブで試してみましたがどちらも苦戦しましたw

マルチプライヤーは手袋をしていたも何の問題もなく片手で一瞬で抜き出せて、そのまま片手で一瞬でプライヤーを展開する事が可能です

さらに
IMG_3549.jpg
ウェイブ
IMG_3581.jpg
マルチプライヤー

他のマグポーチにも入れてみました
もうマルチプライヤーの方が長いというのは十分に伝わったと思うのでそれぞれ別のポーチに収納しています

WAVEが入っているのはHSGIのマグポーチ(実物)
グロックのマガジンを見てもらうとわかると思いますが、前出のフライのポーチと比べ、普通のマグポーチとして使うには丁度良い深さのポーチですが、WAVEには深すぎました・・・・もはや下からも押さないと出てきてはくれないです
画像はありませんがマルチプライヤーはもちろんスムーズに抜き出す事が出来ました

マルチプライヤーの方は
これもFLYYEのポーチだったと思いますが前出のモノに比べるとかなり安心感のある構造ですw
こちらも丁度良い感じに収まっており問題はありません

さて
ここまで比較してきてもう十分にお気づきでしょう

そうです
今迄散々にわたり
レザーマンのツールナイフを推しているかのような文章を書いて来ていながら

サバゲ向きなツールナイフは「ガーバー マルチプライヤー」というのが私の結論ですw
流石米軍に採用されているだけの事はある!のか?

しかしながら
私の所有していない
レザーマンの軍用モデルであるMUTなどは全長がガーバーのマルチプライヤーとほぼ同じなので
WAVEのようにマグポーチに入り込んでしまい取り出しにくいという事もなさそう

全長もミルスペックなのかな?

となると今度はレザーマンの方がサバゲ向き!とか言い出すかもw
まぁ今回はWAVE系との比較という事で

装備全般に言える事ですが
大切なのは収納時の収まり方、取り出しやすさだと思います
いざという時の使い勝手にも直結してきますし


ただし
あくまでフィールドに装備の一つとして持っていくのであれば
という意味でのサバゲ向きなら「ガーバー マルチプライヤー」

ですが

普通にサバゲバッグの中にコンパクトな工具を入れておきたい
という意味でのサバゲ向きなら「レザーマン WAVE」

という事になるかと思います
なんじゃそれ・・・

結局
状況に合わせて考えるべきという事ですねw

それと忘れてました
IMG_3545.jpg

レザーマンのスケルツールはクリップを利用してMOLLEに直接引っ掛ける事が出来ます
これがまためちゃくちゃ使い勝手良い
下の部分をMOLLEに突っ込んでおけば脱落の心配も皆無

上に結論を出した手前
秘密ですが
個人的にはこれが一番いい感じだと思ってますw


あと
IMG_3579.jpg
時間が出来ればレザーマンのコンパクトなツールナイフについても書いたりしたいと思います
EDC的なお話

ほな!


「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント