リポバッテリーを使う事に

どうもチーム孤独Hです。

我がチームではリーダーY、サボリーダーショウ、MAXはリポバッテリー

私H、A君はニッケル水素バッテリーを使用しています。

このたび私Hも

電動ガンに使っているバッテリーにリポバッテリーを使う事にしました。

リポバッテリーとは…
リチウムイオンポリマー二次電池(リチウムイオンポリマーにじでんち)のことで、LiPo、Li-Po、リポ、リチウムポリマー、ポリマー電池は、リチウムイオン二次電池の一種です。

というのも

今回入手した

東京マルイのAK74MNですが

6141.jpg

8.4vニッケル水素バッテリーではサイズが合わなく入らないのです。

あと、管理作業が手間で買った直後でも、完全放電してしまうと使用不能になったり、熱や寒冷でパフォーマンスを発揮できないなど少し自分には合わないなと思っていました。

とても面倒くさがりで管理がおろそかになりがちです。。

ということで、今回思い切ってリポバッテリーを購入しました。

このサイズなら入るし使えるぞ!!

6221.jpg

ただ

一方でリポバッテリーを扱うにあたっての注意点もいくつかあります。

「発火の危険性」
リポバッテリーは特に過放電に弱いので充電の少ない状態でも継続利用したりすると性能は下がるし、最悪発火する恐れもあります。

また逆に過充電でも発火の危険性があるので、充電をする際にはちゃんとセーフティバッグに入れて、専用のバランス充電器で、かつ充電したままで放置をしないようにする必要があります。

発火の恐れという点では、リポバッテリーは熱にも弱いので高温環境下で極端な使用でも発火の可能性があったり衝撃にも弱かったりと、とにかくニッケル水素バッテリーより慎重な扱いが大事。

「管理」について
充電時は先述の通りですが、持ち運びや保管時もやはりセーフティバッグや強固な容器に入れておきます。

これはもともとニッケルでもしていたので問題なさそうです。

また充電に関してはセルバランスにも注意が必要で、1セルごとの電圧に差がありすぎると過充電、過放電や性能低下の可能性が。
保管時は、フル充電や空っぽの充電状態ではセルバランスが崩れてしまうので充電状態を50%程度に維持しておく必要があり、サバゲー準備の充電だけでなく使用後にもメンテナンスをしなくてはなりません。

管理作業はそこまで難しくなさそうですが。

コストメリットは少ないような気がします。

性能・管理を取るかコスト・安全を取るかですかね。

では!

「スポンサード リンク」






戦え!さばげぶっ!チーム孤独

ランキングに参加しました
にほんブログ村 アウトドアブログ サバイバル術・グッズへ
にほんブログ村

サバイバルゲーム ブログランキングへ

この記事へのコメント